NTTサービスの主要な料金について

   NTTサービスは付加サービスも含めて数多く有り、ここで総てを紹介することは少々難しく感じます。
   以下に主要サービスのNTTページのリンクを紹介します。また、もっとも利用の多いひかり電話料金を一部紹介します。
   (コアラの料金はNTTが独自にサービスする料金と同額です)

 なお、以下のひかり電話通話料などの月々のNTTオプションサービスの利用料は、NTTからコアラに連絡あり、コアラから月々のプロバイダー料金と合わせて請求させていただきます。(利用単価は、今までのNTT料金と同額です)

 以下の付加サービスは、申し込みページで選択指定できます。

1.ひかり電話(基本プラン:(エース))に係る料金について

(1) 月額基本料

区 分 料金(税抜) 単位
ひかり電話:(エース)
※1 ※2 ※3 ※5
1,500円 1利用者回線ごと
ひかり電話(基本)
※4 ※5
  500円 1利用者回線ごと

※1 ひかり電話のご利用には、ホームゲートウェイのご利用が必要です。
  NTTのホームゲートウェイをご利用の場合、下記(2)の利用料が必要となります。
※2 ひかり電話A(エース)は、月額基本料内で以下のサービスをご利用いただけます。
 ①ナンバー・ディスプレイ ②ナンバー・リクエスト ③キャッチホン ④迷惑電話おことわりサービス
 ⑤着信お知らせメール ⑥ボイスワープ
※3 ひかり電話A(エース)は、月額基本料で「480円分(最大3時間相当_税抜)」の通話がご利用いただけます。
 余った通話分は、翌月に繰越できますが、翌月に使いきらなかった場合及びプランの変更、ひかり電話契約の解除の場合は、繰り越した通話料分は無効となります。月額基本料に含まれる通話料分の通話対象は、NTT東西の加入電話・INSネット(電話サービス)・ひかり電話(データコネクト(データ通信)へのデータ通信は除く)・他社一般加入電話・他社IP電話(050番号への通話を除く)のみとなります。
※4 月額基本料にて、以下のサービスをご利用いただけます。
  ①高音質電話 ②テレビ電話 ③データコネクト
※5 本月額基本料に加え、1電話番号ごとに「ユニバーサルサービス料:3円/月(税抜)」が必要となります。 (平成26年10月現在)


(2) ホームゲートウェイ月額利用料

 区 分 料金(税抜) 単位
ホームゲートウェイ   250円 1台ごと
無線LANカード利用料   100円 1枚ごと






セット割引  「光アクセスサービス」、「ひかり電話」、「ホームゲートウェイ」をセットでご契約いただいた場合、1契約者回線あたり、「100円」減額いたします。





2.ひかり電話(オフィスタイプ・オフィス:(エース))に係る料金について

(1) 月額基本料

 区 分 料金(税抜) 単位
ひかり電話オフィスタイプ
※1 ※2
1,300円 1利用者回線ごと
ひかり電話オフィス:(エース)
※1 ※2 ※3
1,100円 1利用者回線ごと

※1 本月額基本料に加え、1電話番号ごとに「ユニバーサルサービス料:3円/月(税抜)」が必要となります。 (平成26年10月現在)
※2 月額基本料にて、以下のサービスをご利用いただけます。
①高音質電話 ②テレビ電話 ③データコネクト
※3 ひかり電話オフィス:(エース)は、月額基本料内で以下のサービスをご利用いただけます。
① ナンバー・ディスプレイ ② ナンバー・リクエスト ③ ボイスワープ ④ 迷惑電話おことわりサービス
⑤ グループ通話定額

 

(2) ひかり電話オフィスタイプ・オフィスA(エース)対応アダプタ月額利用料

 区 分 料金(税抜) 単位
オフィスタイプ対応アダプター(4チャネル対応)※4 1,000円 1装置ごと
オフィスタイプ対応アダプター(8チャネル対応)※4 1,500円 1装置ごと
オフィス:(エース)対応アダプター(4チャネル対応)※4 1,000円 1装置ごと
オフィス:(エース)対応アダプター(8チャネル対応)※4 1,500円 1装置ごと
オフィス:(エース)対応アダプター(最大23チャネル対応)※5 5,400円 1装置ごと
オフィス:(エース)複数機器対応アダプター
(最大32チャネル対応)
1,000円 1装置ごと
オフィス:(エース)複数機器対応アダプター
(最大300チャネル対応)
5,400円 1装置ごと

※4 アナログ対応端末用とISDN対応端末用の2タイプがあります。 ※5 ISDN対応端末用の1タイプでの提供となります。
※ 「オフィスタイプ対応アダプター、オフィス:(エース)対応アダプター」を利用者様が準備される場合は、本月額利用料は不要です。